費用がかかるなら闇金相談はできない?

闇金相談をしたい、でも先立つものが…こうやって後回しにしていても、解決の日はやってきません。
費用がかかるから、闇金相談を諦めているという方もいます。

 

通常は間違ったのでもない限り、いきなり闇金で借りようとはしないでしょう。
金融事故の履歴が残っている、あるいは他で断られたために、といったように闇金を利用する際には理由があったはずです。

 

少なからずお金に問題を感じていたために、利用してしまったのが闇金ということではないでしょうか。
そうなると、やはりお金に困っているという状況に変化はないはずです。

 

そこで有料の弁護士や司法書士に相談するのは、費用が支払えないから無理となってしまうでしょう。

 

しかし、弁護士や司法書士事務所もその状態が分からないわけではありません。
分割払い、後払いなどに対応してくれるところもあります。

 

相談自体は無料となっている事務所も見つかるでしょう。

 

そのまま払い続けて、被害が大きくなっていくよりも、ストップさせないといけません。
司法書士や弁護士の依頼費用は、闇金一社につき4万円から5万円が相場です。

 

お金が苦しい状態では大きな金額と感じるでしょう。
しかし、依頼することで今無駄に支払っている闇金への返済はすべてストップさせられます。

 

費用の点で相談をためらうことはありません。
また、警察では被害届を出す形になりますが、もちろん費用をかけずに相談できます。

 

弁護士や司法書士のように、依頼した日に取り立てが止まるといった即効性は警察では期待できないかもしれません。
しかし、確実に解決は望めます。

 

こちらも検討してみましょう。